忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

今日のお買い物

途中(155P)までしか読んでないけれど、恩田陸の『ロミオとロミオは永遠に』が面白い。
舞台は未来の地球。環境汚染が進み人類が宇宙に移住した後、産業廃棄物除去等の任務を与えられ地球に取り残された日本人たちの物語。
主人公アキラはその状況下の日本においてエリート教育を行っている「大東京学園」に入学するのだが・・・、というお話。

この「大東京学園」が男塾クラスにエキセントリックな学校でとても面白い。
とはいえ、別にコメディってなわけじゃなくて、どちらかというと狂気に近い。授業は厳しく、様々な試験で生徒はふるいにかけられ、脱走は許されない。物語の本線はこの「大東京学園」の秘密にあるという感じ。

おかげで通勤時間が逆に楽しみになりました。これで下巻まであるっていうんだから最高だぜヒャッハー!

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear