忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

お正月に遊んでいたゲームの話

「う…う…み…みてくださいよ… こ…こんな マユみたいなのに 体を つつまれちゃって……あったかくて… 気持ちいいけど…… なんだか どんどん力が… 抜けていくみたいだよ……」
「ここで…こうしていると なんだか…とっても… あったかいのよ……… でもね… なんだか… どんどん… 私が…私で… なくなっていくみたい ああっ……」

いや、バイオベースの話じゃなくてこたつの話なんですけど。人はこたつに食べられていると、頭がぼーっとして何も考えれなくなってしまいます。お正月は基本的にこたつの中にいたのですが、思念を現世に留めるために普段そんなに遊ばないスマホゲームで遊んでました。

   

サウザンドメモリーズは、序盤でもらえる石でガチャを3回回したところ、SSR・SR・SRが連続で出てしまい、今年の運を使い切った代償に、当面無課金でも食っていけそうなメンツが揃ったので、そのまま遊んでいる次第。ローカルガチャでも武器のSRが出てきたし、確率甘いのかなぁという気も。システムは、同じ色をもったキャラクターをフリックでつないだら、繋いだキャラクターたちが敵を攻撃するというもので、言ってみれば頭を使わないパズドラ。攻撃速度が早くテンポが異様に良いので、ヴァルキリープロファイルを思い出すところも。しかし、この手のパズルを解いて敵を攻撃するシステムを見ると、いつもXBLAのパズルクエストを思い出して、腐っている!早すぎたんだ!という気分になります。ガイコツとか筋肉が闊歩する世界観のせいじゃないよ!
ともあれ、サウザンドメモリーズはシステムどうこうよりSDキャラが可愛いのがすべてであり、素晴らしい点です。こまけぇこと考えずに、かわいい女の子を指でなぞるゲーム楽しいです。システムがシンプルでSDキャラが画面を跳ね回ってサクサク遊べるゲームということで何だかエロゲ感凄いです。戯画が作ってても違和感ない感じのコンビネーション。ひょっとして戦闘が終わったら、ADVパートが始まって脱ぎだすんじゃないかといつもドキドキしているのですがまだ誰も服を脱ぎません。





かわいい女の子を指でなぞって敵をやっつけるゲーム(2行ぶり2回め)。
チェインクロニクルは、とてもゲームゲームしているシステムながら、ガチャを回すか否かという判断をするならば、そりゃかわいい女の子が出るか否かが全てですよね。町によって引けるガチャが違うんだーへーとか思いながら、ストーリーを進めて賢者の塔まで石を引っ張ってきたものの、引けたのはSR1枚(ルカナ)。気弱メガネっ子というテンプレキャラクターで案の定成長タイプが晩成なので、SR引いたといえども序盤ながらレベル上げが必要な状態になりつつあって、何だか昔のRPG遊んでいるよう。





嫌いな友達の名前を病原菌の名前にするのはやめよう!(切実)
PlagueIncは、ボツワナあたりでスタートすると雰囲気出ていい感じですね。あるいは名前をTウイルスにしてアメリカスタートとか。アイディアは面白かったけど、個人的には何度も遊ぶのは辛い感じ。




通常、「このカードが欲しい!」という所有欲をもってしてガチャは回されるものですが、ドンパッチンのガチャは観光地のおみやげ屋さんにおいてる謎のキャラクター的なロボットがレアですらボロボロ出てくるものだから、既存のガチャの概念に革命を起こしたいのかと思いました。他のガチャゲーと比べてみても、無課金での進行がちょっと厳しくなるのが早いかなぁという感じ。せめて通常攻撃で多少ボスにダメージが入れば…。現状フェイズシフトしかダメージソースがないので、完璧にうまく立ちまわってボスを倒せないのを何回か繰り返すと心にじわじわとボディーブローが入ってきます。
イベントは1日1回くらい遊んでいるだけで1000位以内には入れる感じ。これでガチャチケがもらえるので、今度はまともな戦力が引けるといいなぁ。twitter見てると瀬戸さん曰く、「毎日50円で40位程度」らしいので毎日100円で成り上がれるチャンス!
あ、あとロボット説明文が全体的にCave語感強いので良いと思いました。

あとスマホゲー以外で正月休みで遊べたのは、信長の野望創造とか無双OROCHI2ULITIMATEあたりですかね。冬コミゲーまでは手が回らず…。伊達家で下らぬ天下を早く統一して、アスタブリードを早く遊びたいぽよー。

信長シリーズは洋ゲーみたいにもっとMODが開放されると良いのだけれど…。革新とかはゲームシステムが良かっただけあって、画像の改造は中華ツール使ってかなり盛り上がってましたね。今回の「兄貴、戦いは数だよ」システムは好みなので完全版(PK)でうまい味付けにしてもらいたいところ。
デジタル草刈りこと無双は、定期的に「草を刈らなきゃ(使命感)」みたいな気分に襲われて、お刺身にたんぽぽを乗せるような気持ちで遊んでいるのですが、最近のシリーズはますます味方勢が空気になる一方で、プレイヤーキャラが強化されて、ファイナルファイト感強まってますな。初期の無双の「軍勢VS軍勢」の中のワンオブゼムになれてる感、結構好きだったんだけど。早くー、早く帰ってきてー。
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear