忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

フランスのオタロードことケレー通りに行ってきたよ!

49de9c78.jpg

パリ市内はメトロバスティーユ駅から徒歩5分のところにある、ケレー通りに来てみたよ!人呼んで、フランスのオタロード!GoogleMap
オタロードと一言で言っても日本と比べると規模は小さく、人もまばらです。秋葉原や日本橋みたいなところを想像しちゃいけません。まさにサブカル。通りの長さは300mくらいかな。店員がちょっと怖そうな店もありました。というかフランス人はみんなでかいから怖い。もっとひょろっとした安心できそうな奴はおらんのか。

b1de4d4f.jpeg 6d771be7.jpeg

歩いていると、いかにも!って感じの店が出てきて思わず笑みがこぼれる。平日の昼だからか、全くといって良いほど(4店舗で3,4人くらい)、お客さんがいませんでした。
数少ないお客さんがいかにもまんが買いそうに無い人たちというルックスでほんのりとした異世界感がありました、というのは白人に偏見持ちすぎかな…。でもすげえきれいな金髪で小柄なお姉ちゃんが、10冊くらいまんが抱えてショッピングしてたのは衝撃でござった。やはり向こうの人は1度の買い物のロットの感覚が違うのか!そうなのか!

中の様子はこんな感じ。

037d5658.jpeg f98adc63.jpeg

日本で言うとこじんまりとした個人の経営する本屋というイメージが近いかも(というか実際そうだろうけど)。まんがもさることながらフィギュアやTシャツなんかのグッズも揃えているあたりさすが。

f9070eb2.jpg

『ラ・メランコリー・ハルヒ』
突然深刻な精神病のような印象に!ふしぎ!

ee8bb3e7.jpeg 39bc38b7.jpeg

80b65362.jpeg 4b8bd491.jpeg

すっきりとした展示がいかにも欧州風。
というか日本語のままの本が意外に多い。他の店舗だと9割くらいの本がフランス語で書かれていたけれど、この店は直輸入が魅力なんでしょうか。値段は日本の同じものと比べるとやや高め。欧州の物価の高いこと高いこと。

 ac2d4b5b.jpeg 07f52d3f.jpeg

新品を8割引とか平気でやっててすげえ。
猫天ちょうど読みたかったんだよね!ハンターハンターも21巻読んでなかった。まさかフランスで買えるとは!ありがてぇありがてぇ・・・・・・全く内容理解できねぇ・・・。

ed3b5c55.jpg

ホテルに戻って購入物をパチリ。左側のオレンジの袋、裏返すと思いっきりアニメ柄の美少女が書いてて、俺はどこのコミケ帰りかとフランスで自問する羽目に。
しかしドイツに続いてフランスでもヘルシングを買ってしまった…。これで日本語と合わせて3ヶ国語コレクト。少佐の死に様も3倍楽しめるね!
フランス版の装丁は、日本のと似ててツルツルしてる。美しい装丁がフランスっぽい。擬音は日本語のまま。
ドイツ語の装丁は再生紙っぽくて、コンビニで売ってそうな感じ(日本のコンビニの本棚に並んでるアレだよアレ!)。環境への配慮がドイツっぽい。擬音はドイツ語に変わってて(「SPLOSH!!」とか)、ぼくたちの考えるアメコミのイメージそのまま。

一番驚いたのはNHKにようこそ!(フランス語版)があったこと。フランス人にアレが理解できるのか・・・。というか結構マイナーなまんがでもフランス語化されてたりして、ラインナップは案外強力。中国だか韓国だか知らないけれど、他のアジアの国っぽいまんがも翻訳されて置いてました。

まんが置いてる店舗の数としては4店舗くらいで、事前に調べていたいくつかの店は潰れていた(あるいは見つからなかった)のが残念。

ちなみに、店内の写真はちゃんと許可いただいて撮っています。
勝手にパシャパシャ写真を取り出すと、またこの出歯ガメ野郎が!とか言われるのでそのようなことはしないようにしましょう。礼儀正しく振舞うと、ムッシュと呼んで貰えるので非常に嬉しいですよ。きっと。

おまけ

14fdb115.jpeg

通りの向かいにあったゴスショップ。今やオタとゴスがセットなのは向こうでも同じようです。

fef638c2.jpeg

怪奇!日本の河童はセーヌ川に進出していた!

今では反省している。

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear