忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

読書メーターを再稼動させてみた

“売れた本”とはひと味違う「2009年上半期読んだ本ランキングを見て、ふと1年前読書メーターに登録していたことを思い出して、更新。加えてブログパーツも張ってみた。これなら忘れないね!
この類のユーザーデータベース作成支援サイトってのはゲームメーターなんかも含め、一時結構流行ったような気がするのだけれど、今を持ってビジネスモデルが謎過ぎる。製造業をはじめとした「モノを作って売る」古き良き日本のビジネスモデルしか見てきていない自分にはイマイチしっくりこないんだよなぁ。ベンチャーキャピタルの人何かだと逆に嫌というほど見てるんだろうけれど。

rikzenさんの読書メーター

ともあれ、読書メーター。
気になった機能として「職本」ってのがあり、同じ職業の人が読んだ本を教えてくれるらしい(1年前は無かったサービスのような)。やはり同じ職業の人だったら役に立つ本を読んでる可能性が高いので、何と素晴らしいサービスなのだろう!と思いきや、職業選択欄にそもそも金融業が無かった罠。
しょうがないので、接する機会の多く、話題の二アリーな「役員・管理職」で登録してみたものの、実際に私は役員でも何でもないので、自分がノイズになっちゃってて申し訳ない気分に。選択できる職業欄増やすと(知識の共有的な意味で)凄い便利なシステムになると思うなぁ。

ついでに言うと、過去読んだ本を一気に登録してしまうか、ユーザー登録前に読んだ本はスルーするしかないので、どうしても履歴が歪になりがち。性質上しょうがないけれど。あとは漫画を登録するかどうかも判断が分かれるところだなぁ。読書速度の問題から漫画だらけになってしまうのが避けられないところで。ううむ。

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear