忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

映画的な視点で作られたゲーム

BIOSHOCKクリア。

独特の印象を持ったんだけれど、日本のゲームとは造り方からして違ってゲームシステムがどうこうというより、シナリオが前提にあって、それにゲームの機能をつけました、てな感じでしょうか。
それだけあって、まるで映画の中を自由に動き回ってるみたいで非常に面白いです。

しかしあくまで、映画の中の人物を自分で操作できたら楽しいだろう、という発想が先。
実際、ゲームシステム自体は普通です。銃でギャンギャン打って開かない扉があればMAPを駆けずり回ってキーを捜してガッチャリコン!で進行。
ぶっちゃけプラスミド(超能力的なもの)とか殆ど使わないで鉛の弾丸だけでクリアしてしまった感があるのですが、遊び方としては消化不良なところがあるのかも。

水曜にエグゼリカが配信だそうで、ありがてぇありがてぇ!

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear