忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

高齢者とSNS

◇ 高齢化とインターネット

こういう調査を惜しげもなく発表してくれるから総研ってのはいいね!

さて、本レポートは高齢者のネット利用状況についてまとめたものですが、一番興味深いのが以下の点でした。

  1. 人口の50%は50歳以上の高齢者である
  2. ネットユーザーの30%が50歳以上の高齢者である
  3. Mixiユーザーの2%が50歳以上の高齢者である

1は首をかしげる数字ではありません。3もMixiは完全に若年者向けのアプローチを行っていますから納得できます。
ただ、ネットユーザーの30%が50歳以上ってのはなんだか実感が沸きませんね。確か2chにおいての調査でも結構高齢者多かったそうで。私が知らないだけで、高齢者ってのはネットにズブリと嵌ってしまっているのでしょうか。ν速で煽りあってる相手が年金貰ってるじーさんだったら嫌だなぁ・・・。
ネットではサイレントマジョリティーが殆どを占めるので、年代調査は事実上不可能に近いでしょうし、このデータはどこまで当てにしていいものやらわかりませんね。

またこのレポートでは具体的な高齢者向けSNSもあげられています。
折角なので見てみました。

◇ Slownet
会員登録で参加可能。SNSというよりはポータルサイトという印象。サイトがごちゃごちゃしてて見にくい。広告が多い。高齢者の資産を狙って証券会社がしのぎを削っている様子がこのサイトに集約されています。ちなみにユーザー数は2006年11月末時点で5.9万人とのこと。

◇ ひこうき.net
完全紹介制のためよくわかりませんでした。ただ、文字の大きさなどから初心者を対象としてる様子。「老人はコンピューターに疎い」というイメージに沿ったサイト構成だと思われます。ネットユーザーの30%が老人という数字とどちらが正しいのか。

◇ STAGE
会員登録で参加可能。こちらもポータルサイト志向かな。デザインは比較的洗練されているような気もするけど、人口が少なめの印象。ブログも開設可能なようです。年季の入った方々はさすがに教養ある文章を書かれるので圧倒されます。

 

これらの会社がビジネスとして成立させているのかは興味深いところです。少なくともSlownetは広告収入をそれなりに得てるでしょうが、他の2つの収入源はよくわかりません。

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
団塊定年以後のビジネスを考えれば、たとえ今赤字でも、将来的にドミナントな存在になれるとしたら広告収入ガッポガッポだから試みる価値はあるんでしょうなあ。
2007/01/24(Wed)00:48:26 編集
それはそれで
後発の大手に飲み込まれそうな気も。
独自の囲い込み戦略を持たないと厳しいと思います。
Rikzen 2007/01/25(Thu)01:07:29 編集
確かに
>後発の大手に飲み込まれそうな気も。
フリーペーパー界におけるR25思い出した。
世の中銭や。
2007/01/25(Thu)01:35:39 編集
Sarah Carlson
I came to your 当たり判定ゼロ 高齢者とSNS page and noticed you could have a lot more traffic. I have found that the key to running a website is making sure the visitors you are getting are interested in your subject matter. We can send you targeted traffic and we let you try it for free. Get over 1,000 targeted visitors per day to your website. Check it out here: https://flxv.tk/6 Unsubscribe here: http://pcgroup.com.uy/2a
Sarah Carlson URL 2017/10/03(Tue)20:56:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear