忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

モゲマスドリームliveフェスにおけるダメージ計算式の考察

当プロダクションの解析班ことKaichoXさん(ID:73246946)が、現在開催中のイベント「ドリームLIVEフェスティバル」におけるダメージ計算式について調べてくれました。
前に紹介した無課金ランナーの人とは違って、この人は今年から始めたのに毎回1枚か2枚の上位報酬をかっさらっていってるガチランナー勢の人です。走り続けないと死んでしまうマグロみたいな感じですが、統計データをとって解析するのが好きな人なので、しばしばプロダクションにデータ提供をしてくれています。イベント走るのって単価×ドリンク数ですから、この手の統計をキッチリやって走るか否かによって、ランナークラスだと大いに効率が違うのでしょう。しかし、私もイベント順位はいつもたいしたことないので、データ持ってる上位勢の人が統計とってくれるというのはありがたい限り。最近追加された[暴走☆花嫁]日野茜が600切るまで下落するのも、投入直後の1,000で売買されてた頃に当ててるので、相場面においても私の立つ瀬がない感じですごいです。

んでは、ここからKaichoXさんの書いてくれたレポートです。

基本的にはLIVEのフラッシュ順で計算すればいいです。
あくまでライバルユニットに与えるダメージの計算式であって、こちらが受けるダメージの計算は分からないのでご容赦ください。
(味方のHPとか敵の攻撃力とかマスクデータ多すぎるので、むーりぃー。実用上は5回殴れるだけ耐えられれば十分です)

ドリームLIVEにおける攻撃力は、下記①~③の計算の累計で算出されていると思われます。

 ①ドリームパワーの計算
 ②コンボ、タイプ一致、アピールボーナスの計算
 ③発動したスキルの計算(バフとデバフは同じ効果)

そして、①~③で算出した数値の1/10が一撃のダメージとなり、下記④、⑤で補正計算を行います。

 ④全力アピールは4倍の効果
 ⑤FEVERタイムの計算

ここまで①~⑤で計算した数値で5回殴った数字が、最終的な発揮値となるわけです。

個別に解説すると以下のとおり。

①ドリームパワーの計算
これはパワー持ちのアイドルが、設定された倍率で強化されるだけです。簡単ですね。
(例 [シンデレラガール]神崎蘭子+なら4倍なので、攻:17808→攻:71232)

②コンボ、タイプ一致、アピールボーナスの計算
コンボボーナスは「42コンボ中! 攻守アピール102%UP」とか表示されてるやつですね。
タイプ一致ボーナスは、プロデューサーのタイプが一致したアイドルが5%強化されるおなじみのやつです。
アピールボーナスは、スターエンブレムで交換できる自タイプと違うアイドルが最大3%強化されるやつですね。

で、それぞれのアイドルごとにこれらのボーナスを足します。
例えば私の場合、タイプがPaでアピールボーナスはCu2%、Co1%なので、たとえば
 Cuの[新春の華姫]島村卯月+なら102+2=104%
 Coの[シンデレラガール]神崎蘭子+なら102+1=103%
 Paの[新春花道]村上巴+なら102+5=107%
となります。

③発動したスキルの計算
最後にランダムでスキルが発動するのでそれを計算します。
ちなみに、一部のモバマスPが興味がありそうなバフとデバフの関係ですが、結論から言うと、ダメージ計算上は等価です。
[シンデレラガール]神崎蘭子+の全タイプの攻守 極大アップも、[純白の花嫁]北条加蓮+の全タイプの攻守 極大ダウンも、発動すれば25%(LV10換算で)ダメージを増加させます。そしてこれらが同時に発動すれば50%増加になります。

ちなみに、この仕様は第4回ツアー in スペインでも確認してます。
それよりも前のツアーではデバフの仕様は異なっていた可能性がありますが、現在のツアーは攻バフと守デバフは等価というシンプルなものに落ち着いたみたいですね。

④全力アピールは4倍の効果
3AP使って行う全力アピールは、通常のアピールの4倍のダメージを与えます。
だからランナー的には全力アピールが基本です。

⑤FEVERタイムの計算
FEVERタイムの1.5倍は、ダメージ全体が1.5倍になります。
というわけで、FEVERタイム以外にAPドリンクを飲むのは控えましょう。
いくら多々買わないと闘えないといっても、1.5倍効率が違うのは財布への影響が違いすぎます。

とまあ、文章で書いても分かりにくいと思うので、私のドリームメンバーを使って実際に計算してみます。



コンボボーナス35%でFEVERタイム中に加蓮といつきとイヴのスキルが発動したケースです。
スキルレベルはこの3人は10にしてあります。
上記で説明した攻撃力は①~③の計算ということでしたが、それを計算したのが表の攻(計算後)です。
そして、この合計841,801の10分の1が通常アピールの1回分のダメージということになります。

あとは、LIVEでは5回殴れるから「84,180の5倍の420,900パワー」(通常アピールのダメージ)
「全力アピールなのでさらに4倍の1,684,600パワー」(全力アピールのダメージ)
「そしていつもの1.5倍のFEVERタイムを加えれば1,684,600×1.5の・・・!ファミリアツイン!お前達を上回る2,525,400パワーだーッ!」(FEVERタイム中の全力アピールのダメージ)となります。(注:今回のファミリアツインのHPは4000万とかあるので上回りません!)

ちなみに、実際に与えたダメージは2,498,740でした。計算式による2,525,400と比べてほぼ差がありませんので、上記算出方法で大体あってると思います。(乱数の影響で1%ぐらいは誤差がでます)



これを踏まえて、ドリームLIVEフェスティバルの攻略で何か意味のあることがいえるかとすれば、コンボボーナスとスキルとFEVERタイムはすべて乗算で効くので、全部大事ってことですね。
とりあえず必ずスキルが発動するリーダーとスキルが発動しやすい2番目のメンバーぐらいは、LV10にした強スキル持ちをセットしておいた方がいいでしょう。
それから、なるべくパワー持ちに効果があるスキルが発動しやすいように調整すべきかと。全タイプスキルはこの点で悩まなくていいのが楽でいいですね。
あと実際に走ってみた感じからすると、ラストアピールを取るのはかなり重要だなと。
ランナーが1人しかいないなら、撃破タイミングはランナー次第なので、倒すまで殴っていたら普通は取れますけどね。(2人以上がガチで走っているチームは知りません)

それでは、モバマスPの皆様のドリームLIVEフェスティバルが実りよきものとなることを祈って。

文責 KaichoX in いきづまり愛好会(レポートここまで)


個人的には、バフとデバフが同じ計算だったということに驚きました。(初期の頃はどうだかわかりませんが、現在ではそういう計算になっているようです)
てっきり私もSR涼宮さんやSRきのこみたいな両面ダウンってツアーだと強いと思ってましたので、もしその認識が一般的なら、SR涼宮さんとSRきのこって実際の価値より過大評価されているということになるのかもしれません。みんな知ってたのかな、これ。

最後に宣伝をすると、当プロダクションでは現在社員募集中です。社長はお飾りなので何の実権もありませんが、たまたま転職先をお探しで変なプロダクションの名前でも構わないという奇特な方がいらっしゃったら私(ID:60916219)までご連絡ください。おたより待ってます。

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
与ダメはバフとデバフで同じでも受けるダメージが同じとは限らないのでは?
生存率も同じなら両面デバフが強いっていう認識は間違いになるけど、検証は難しそうですね。
通りすがりのP 2013/06/22(Sat)02:10:15 編集
無題
社長のブログですが、代わりに返信します。

これはちょっと書き方が紛らわしかったですね。両面バフと両面デバフは、pt効率的には同じ性能ですが、被ダメについてはよく分かりません。

ただ、実際に殴った印象からすると、攻デバフの方が守バフよりも生存率が上がりやすい気がします。その意味で私は両面極大デバフ>両面極大バフと考えてます。
個人的にはツアー、ドリームLIVEのリーダー用に、1枚くらい両面デバフアイドルを育てておいてもいいんじゃないかなと。
KaichoX 2013/06/27(Thu)20:21:18 編集
Clear