忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

代アニの民事再生法適用申請の件

株式会社代々木ライブ・アニメイション 民事再生法の適用を申請
帝国データバンクによる大型倒産情報。
おいおい、KIDに続いてまた倒産かよ!と思ったら、今回は民事再生法の適用申請とのこと。
おや、営業は続けるのか。

まず、この話の前提としたいのは、倒産=営業停止ではないということ。
倒産と言っても自己破産、任意整理、民事再生などのいくつかのパターンに分けられます。

前にKIDが自己破産というお話もあったけれど、これは倒産した時点で営業を停止して、管財人によって資産の清算に入るもの。(債務者が自分で整理を行う場合は任意整理)
自己破産を選択したということはおそらく債務超過だったんでしょうね。

さて、今回の件をよくよく読み解いてみるとどうも資金繰りで首が回らなくなったというよりは、経営陣のゴタゴタの解決法として民事再生法を適用しようとしてるみたい。前の社長が使途不明の手形を切りまくってて、今の経営陣はそれを落としたくない、と。
なるほど、こんな使い方もあったのか。とは言ってみるものの、かなりレアなケースだわなぁ・・・。
前の社長、背任で捕まらないんですかね。

就職率100%超えを高らかに宣伝するネタ学校がなくなるのは惜しいので、なんとか財政再建を成功させてもらいたいもの。いつの日か200%を超えて、また楽しげに宣伝してください。

#直接には関係ないが、会社の先輩が「今はりあえず自己破産ではなく民事再生を申請している会社が多い」と以前言っていた。民事再生だとひとまずは破産を免れるから、というのが理由みたい。多くの経営者は連帯保証人になってたり、自宅を担保に入れてたりするからきついよね。

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
代々木駅のロング広告は是非継続して欲しい。
うはー潰れよったwwww

としか思ってなくてごめんなさい。そういうカラクリでしたか。
市長 2006/12/09(Sat)01:06:55 編集
無題
代々木の言い分を酌量してこう書いてはみたけれど、実際はそんなに余裕ないと思いますよ。余裕あるなら何もここまで派手な事する必要なかったはず。
それと帝国データは侮れない。
Rikzen 2006/12/09(Sat)01:13:06 編集
無題
破産だと管財人テラオイシス。
ドンタコス山下Z 2006/12/09(Sat)08:56:20 編集
無題
僕が破産した際には管財人お願いします。><
Rikzen 2006/12/09(Sat)11:32:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear