忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

ティルキッス ~Princess Shade~

ティルキッス ~Princess Shade~MIR_Rev.)

一見ゼルダ風のARPG。
ボス戦では魔法攻撃が使い放題となるため、遠距離戦主体のSTGのようになります。
というか、普通に弾幕張ってくるため近づけないというのもありますが。

ネタバレになるため、詳しくは言えないのですが、とにかくシナリオがいい!
全4章立てできっちり起承転結した、無駄のないシナリオという印象を受けました。
中でも3章での「転」は絶賛もので、あのシーンを見るだけでもこのゲームを買う価値はあると思います。

ゲームバランスもいいのですが、敢えて難を言えばダンジョン攻略中に魔法を使うとボーナスが下がってしまうところですかね。
一応MP消費というリスクは背負っているわけなので、これはいらなかったかな、と。
でないと、切りつけるしか攻撃手段がないことになり少し単調になりがち。

と、粗を探してはみたのですが、言うならばこれぐらいで後は文句なし。
プレイ時間もそれほど長くないため、コンパクトにまとまった名作と言えそうです。

「コンパクト」っていう印象もシナリオに贅肉がないからそう感じるんでしょうね。

#さて、次はExcellent。

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear