忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

久々に本の感想でも

 久々に本の話でも。

つっこみ力 ちくま新書 645

つっこみ力 ちくま新書 645
著者 : パオロ・マッツァリーノ
価格 : ¥ 735 (税込)
発売日 : 2007-02-06

「反社会学講座」で有名なパオロさんの本。または統計学を用いて統計学をバカにする本。これだけ書けば十分というくらい実は中身が無い本なんじゃないかと思います。むしろ統計学で統計学を批判してる時点で、結局どちらの統計学も信用できないじゃん、なんて結論に至ってしまうわけで。つまるところ読者としては、ただ読み物として面白れーなというところに落ち着かざるを得ない。多分筆者はそれを判ってて書いてるんでしょう。見事に面白い本です。参りました。
また、全般的にわかりやすい文章で書かれていてパオロ風に言えば愛に溢れています。やっぱ読み物は読みやすくてナンボだよな。ここの人とかこういう本すごい好きだと思うんだけどどうだろう。

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
中の人
パオロの本は好きですが、なぜか「つっこみ力」は手が出なかった。立ち読みしたけど、なんか期待してた内容じゃないというか。てかグダグダ言う前に読んでみます。

類書:「社会調査」のウソ、ダメな議論
市長 2007/05/23(Wed)21:59:37 編集
「ダメな議論」読んでみるよ。ちょうど「人類は衰退しました」を楽天で見つけて買うところだった。パッと説明文を読んだ限りでは似たような内容っぽいね。あとはそれをどれだけ面白く書けてるかどうかか。
rikzen 2007/05/24(Thu)01:05:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear