忍者ブログ

当たり判定ゼロ シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

RSS TWITTER RssTwitter

男の子回路は理系だけのものじゃない

◇ 電速!!:【画像】男の子回路が反応したら死亡【動画】
ちょっと前の記事なんだけれど、「男の子回路」って単語が妙に頭に残ってて。ほんとにいい言葉だよね、男の子回路。何のことやらさっぱりわからないようで男の子ならきっとわかるこの単語。

しかし、男の子回路とは何なのか。意味をわざわざ言語化してしまうと「あーアレだよなアレ!」って感じがなくなって価値が落ちてしまうのかもしれないけれど、あえて言語化してみる。

男の子回路とは「あー!よくわかんねぇけどカッコイイな!」という気持ちのことであり、「よくわからないから怖い」という気持ちのの対極を行くものである。
つまり、不可解なものへの肯定的な好奇心を示す言葉なんじゃないかと思う。
男の子という限定が加えられているのは、男性の方が女性より好奇心が強いとされているためじゃなかろうか。本当かどうかはさておき、社会通念において男性の方が女性よりも好奇心が強いと言われて違和感を覚えないのと同様に、未知なる物への肯定的な好奇心の比喩として男の子が使用されても違和感を覚えなかったのだろう。

しかし主に

7e564b4a.gif

こんなのとか

849ca767.jpg

こんなのが男の子回路を発動させるものとされる。やはり「男=理系」という通念から生まれるものだろう。
けれど文系的なものにも男の子回路に触れるものはあるのだ。如何なく萌え死ぬが良い。

  • ヴォイニッチ手稿
    暗号とおぼしき未知の文字で記され、多数の彩色挿し絵が付いた230ページほどの古文書。14世紀から16世紀頃に作成されたと考えられているが、暗号が解読できないので、何語で書かれているのか、内容が何なのか不明である。また、多数の挿し絵も本文とは無関係であるとの説もあり、謎に満ちている。
  • 三矢研究
    昭和38年に極秘裏に進められた有事の軍事シミュレーション。現在も封印された内容が多い。
  • 下山事件
    第二次世界大戦敗戦後の連合軍による占領中の1949年7月5日、時の日本国有鉄道初代総裁・下山定則が、出勤途中に公用車を待たせたまま三越日本橋本店に入り、そのまま失踪、15時間後の7月6日午前零時過ぎに常磐線・北千住駅―綾瀬駅間で轢死体となって発見された事件。

もし知らなかったらリンク先も読んでみて欲しい。きっと男の子回路が発動するはず。

e6fe9077.jpg

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear